中内功記念館リニューアル

6月1日、リニューアルオープン

流通科学大学創設者である中内功をテーマに1997年に開館した中内功記念館が、6月1日よりリニューアルオープンいたしました。

建学の理念に立ち返る、開学以来最大の改革の一環として行われたもので、中内功が戦ってきた流通革命の軌跡を軸に、日本の戦後流通を知る内容となっております。
社会情勢をまとめた年表展示コーナーや、映像コーナー、図書閲覧コーナーのほか、中内功の理事長時代の執務室を再現したコーナー、PCアーカイブコーナーなど様々なコーナーが設置されており、“流通”の重要性を改めて知ることのできる場となっています。
皆様、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

見学をご希望の方へ

現在見学は予約制となっております。
見学をご希望の方は、必ず有朋会事務局まであらかじめご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。
なお、記念館は土曜・日曜、及び火曜から木曜までの午前中は休館となっております。

 

写真1
– 年表展示 –
生誕から晩年までの歩みと
時代背景を一覧できます。
写真2
– 流通革命展示 –
流通革命を代表する
エピソードを紹介しています。
写真3
– 映像コーナー –
激動の生涯と数々の実績を
映像資料で紹介しています。
写真4
– 図書館閲覧コーナー –
約300冊の関連書籍を
ご自由にご覧頂けます。
写真5
– 執務室再現 –
学園長時代の執務室を
そのまま再現しています。
写真6
– PCアーカイブコーナー –
過去に掲載された
各種資料を閲覧できます。