2011年度第6回ホームカミングデーが行われました

懐かしの再会、新たな出会いのある1日でした

さる8月6日(土)、流通科学大学にて第6回ホームカミングデーが行われました。
「歩STEP」と題された2011年度3回シリーズの第1回目として、有朋会総会・物故者への献花・懇親会などが行われました。
今年は同窓生とそのご家族160名、教職員・OB教職員86名、在学生26名、計272名の方にご来場いただきました。

有朋会総会・支部報告

photo有朋会総会は、今年改装された1111教室で行われました。
昨年度の活動・決算報告や今年度の活動予定などが話し合われたほか、新任幹事の紹介が行われました。
また総会後に行われた支部の報告では、国内・海外の各支部が現在の活動状況や支部イベントの告知を行いました。

物故者への献花

今年はRYUKA DINING横に献花台が設置されました。
流通科学大学に多大な貢献をされた方々へ、そして今年は中内功前学園長の7回忌を迎えることもあり、多くの方々が花を手向けておられました。

ホームカミングデーの本番、懇親会

photoホームカミングデーの本番ともいえる懇親会。
今年もたくさんの同窓生・教職員にご参加頂き、恩師や旧友との近況報告や思い出話、そして懇親会や他の有朋会行事をきっかけに交流が生まれた方など、会場各地で会話に華が咲いていました。
今年の懇親会も様々な催しが行われました。
昨年好評を博したライブ演奏では、岩崎会長と同窓生の荒木さんに、今年は同じく同窓生の村瀬さんが加わり、見事な腕前を披露されていました。
明るい曲やしっとりとした大人っぽい雰囲気の曲などを演奏され、多くの観客を美しい旋律と歌声で魅了していました。
また、ホームカミングデー実行委員が企画したクイズイベントは、同窓生や学生がチームに分かれ、ホウレンソウやとうがらし、果物などを混ぜたジュースを飲み、入っているものを当てるというものでした。
不思議な味となったミックスジュースを飲むリアクションに会場では笑いと拍手が起こっていました。

クライマックスの大抽選会

photo懇親会の締めを飾るのは、毎年恒例のお楽しみ抽選会。
今年は3Dテレビやロボット掃除機ルンバなど豪華賞品が用意され、会場の熱気も最高潮に。
中には、昨年、今年と連続で抽選に当たった幸運な同窓生もいらっしゃいました。
抽選結果が発表されるごとに、会場各所で落胆のため息と当選の歓声とが巻き起こり、特に3等賞から1等賞までは、まさに皆さん「固唾を飲む」表情で当選番号の読み上げを待っていました。

楽しい時間はあっという間に過ぎるもの、今年もあっという間にホームカミングデー閉幕となりました。
ご参加いただいた同窓生および教職員の方々、誠にありがとうございました。また、今年ご参加いただけなかった方も、来年はぜひご来場ください。

photophotophotophotophotophotophotophotophotophotophotophotophotophotophoto