ホームカミングデー2010 今年はこんな様子でした!

今年も大盛況のうちに閉幕いたしました

8月7日に行われた、第5回ホームカミングデー。
今年も多くの卒業生にご来場頂き、大盛況となりました。
ここでは、その様子をご紹介いたします。

まずは有朋会総会、各支部の報告もありました

photo21年の活動方針を定める有朋会総会、今年も多くの同窓生に出席頂きました。
粛々と進む会議の後、国内・海外の有朋会支部の方に各支部の近況報告を行って頂きました。
口頭でわかりやすく説明される支部、パソコンを活用し楽しく説明される支部など、それぞれに個性的な発表をされていました。

学生時代を思い出す、個別同窓会

photo3ホームカミングデーの本番、懇親会が始まるまでにクラブ・ゼミの懇親会が行われました。
今年は、佐藤ゼミ、西尾ゼミ、女子ラクロス部、向山ゼミ(院)の4団体が開催しました。
同窓生の中には、社会の第一線で活躍されている方も多いのですが、どの会場も参加された同窓生の表情はまるで学生のそれでした。このひと時だけは、皆さん学生時代に戻られていたようです。

物故者を偲ぶ献花台

photo4故・中内功氏をはじめ、流通科学大学に多大な貢献をされた方々への献花台が設置されました。
時間と共に増える花の数が、個人を想う方々の多さを物語っていました。

ホームカミングデーの本番、懇親会!

そして、いよいよ始まったホームカミングデーの本番、懇親会。
岩崎会長の挨拶、そして元学長の片岡一郎先生の乾杯で幕を開けました。
さすがホームカミングデーのメインイベントだけあり、会場は大賑わい。
皆さん食に会話に忙しそうな中、ここでも皆さん一時だけ“社会人”から“学生”の顔に戻っている様でした。
そして、会場のそこかしてこで思い出話に花が咲く中、懇親会を盛り上げる為に用意されたイベントで盛り上がりは最高潮に達しました。

photo5photo6photo7

クイズ大会にライブ演奏、大興奮の抽選会

ホームカミングデー実行委員会の皆さんが、練りに練った懇親会イベント。
アタック25形式のクイズ大会に始まり、同窓生のライブ、抽選会など盛りだくさんでした。
クイズ大会では珍回答で笑いも飛び出る中、はじめは気軽に参加していた回答者もどんどんヒートアップ。テレビ番組さながらの真剣勝負となりました。
ライブ演奏では、岩崎会長と同窓生の荒木さんがバンドを結成。大人の雰囲気あふれる、Jazzyな音楽を披露していました。
そしてイベントの締めを飾るのは恒例の大抽選会。
今年はiPadやダイソンの扇風機など、豪華景品が目白押しだったためか、例年以上の盛り上がりをみせました。
司会者が抽選の結果を発表する度に、会場の各所でため息と当選の歓声が聞こえていました。

photo8photo9photo10

最後は全員で記念撮影、また来年集まりましょう

photo11楽しい時間は、あっという間に過ぎていくもの。
今年のホームカミングデーも、気がつけば終了の時刻となりました。まだ話し足りない方、この時間を名残惜しむ方もいらっしゃいましたが、また来年の再開を約束して恒例の集合写真で締めとなりました。
ご参加頂いた同窓生並びに教職員の方、誠にありがとうございました。そして、今年はご参加頂けなかった方も、来年はぜひ足を運んでみて下さい。